【RAPT理論+α】自分の霊魂に気を遣って生きることで、心も体も疲れなくなり、いつも元気に活動できるようになった(十二弟子・NANAさんの証)

f:id:makaron2021:20211019052539j:image

 

 

 

October 17, 2021

http://rapt-plusalpha.com/life/post-23207/

私は、RAPTブログに出会うまで、自分の体の体調ばかりに気を遣って生きていました。

「気を遣っていた」と言ったら聞こえがいいですが、少しでも体がしんどくなったと感じたらすぐに休んで、ひたすら寝たら良くなるだろうと安易に考え、休みの日は一日中寝て過ごすことも度々で、寝すぎて余計に体がしんどくなり、頭も働かず、重い体を引きずりながら仕事に行き、自分は一体何をやっているのだろうか…と、自己嫌悪に陥る日々を繰り返していました。

今考えると、どれだけ心身ともに疲れ切っていたのかと思います。

自分の疲れやすい体の体質が一体どこからくるのか分からぬまま、自分でなんとかしなければいけないと思い、時には高額のお金を払ってマッサージを受けに行ったり、漢方にも頼ってみたり、ビタミン剤を飲んだり、栄養ドリンクも良く飲んでいました。

しかし、何を試してみても、「本当に体が軽くなり、健康になった!」と思えるのはほんの一瞬で、すぐにまた元の重い体に戻ってしまっていました。

そんな自分が嫌で、「色々なものに頼るのではなく、常に活気に満ち溢れて行動力もあって、いつも体も心も元気に満ち溢れているような人になりたい!変わりたい!」と思う心は常にあった反面、どうしたらいいのか全く分かず、「元々の私の体質なのだろうか、体の体質を変えるなんて無理なのだろうか」とさえ考えていました。

しかし、RAPTブログを読み、RAPT理論と御言葉を学ぶようになったことで、自分の間違っていた考えが一つ一つ正されていき、「どうすれば本当の健康を手に入れることができるのか」ということが分かり、自分でなんとかしなければと悩むことなく、神様に全てを委ねて、神様から学んでいけばいいんだ!ということが分かり、本当に心が救われました!

まず、RAPTさんは御言葉の中で、「みんな、悪魔やイルミナティが提供してくるような甘い蜜を求めるあまり、余計に重たい荷物ばかりを抱えて生きているから、そんな無駄なものは全て捨てなさい」と教えてくださいました。

 

https://rapt-neo.com/?p=34123

RAPT | RAPT有料記事25(2015年11月30日 )わたしの軛は負いやすく、わたしの荷は軽い。

 

「無駄な考えを捨てて、神様の言う通りに全てを考えて行うこと、それを見て、神様は喜ばれて祝福してくださる」と、おっしゃるのです。

実際に私は、RAPT理論を学び、御言葉を学びつづけていく中で、「今まで生きてきた中で培ってきた自分の考えは、ほぼ間違ってたんだ」と気づくようになり、それを一つ一つ認めて、その間違った考えをなくしていくうちに、自分の心がどんどん楽になっていき、「神様の喜ばれることがしたい!」という思いが芽生えてくるようになりました。

そして御言葉では、「神様には、一人一人に”やってほしい”と願われていることがある」ということも仰います。

一日中、自分の考えで無駄なことばかりを行なっていたら、神様は、その「やってほしいこと」を教えてくださいませんが、聖書を読んで、御言葉を聞いて、お祈りをするという、”自分の霊のために気を遣って生きる生き方”をしていくことで、一人一人に「やってほしいこと」を教えてくださるようになるのです。

 

RAPT | RAPT有料記事25(2015年11月30日 )わたしの軛は負いやすく、わたしの荷は軽い。

RAPT | RAPT有料記事25(2015年11月30日 )わたしの軛は負いやすく、わたしの荷は軽い。

 

この御言葉を聞いて、私も「神様が自分にやってほしいと思っていらっしゃることが何か?」を本当に見つけたいと思うようになっていきました。 そのためには、「自分の霊のために気を遣って生きる」ことがどれほど重要かということ、そして、霊のために気を遣うことで、霊が元気に活発に活動するようになり、それによって自分の肉体も元気に健康で生きられるということがわかり、「自分の霊のために気を遣って生きる」ことを一層心がけるようになりました。 そうしているうちに、神様が自分にやってほしいことが何なのか、最近ようやく少しずつ具体的に見えるようになってきました。 そして、実際にそれを行なっていると、以前よりも頭の回転が数倍速くなった感覚があり、「こうしてみよう、ああしてみよう」と、どんどん神様からアイデアや構想を受けて作業ができるようになってきたのです。 それによって、無駄に休む時間を取らなくなりましたし、無駄におやつも食べなくもなりました。 以前は美味しいと感じていた栄養ドリンクも、ものすごく不味く感じて飲まなくなりましたし、体が凝ったり疲れたりしたら、外に出て、新鮮な空気を吸いながら歩いて体をリフレッシュし、すぐに疲れが回復するようになりました。 RAPT理論と御言葉と聖書のおかげで、あれだけ自分の体の体調のことばかり気にしていた自分が、世の中のよいと言われているものに全く頼らなくなり、自分の体のことを気にかけるよりも霊魂のことを第一に考え、霊魂ために生きるようになったことで、本当に心も体もすっかり健康になりました。 そして、健康になればなるほど、「自分の個性・才能を生かしながら、神様がやってほしいと願っていらっしゃることを行なって、世界的に活躍して栄えていけるように」という神様の願いを叶えたい!と、素直に心から思えるようになって、それを熱く求めるようになる自分に変わりました。 RAPTさんは、「みんな、変わりたい!というけれども、”考え”が変われば、人生が変わる」と、はっきりと仰います。 その”考え”を、”神様の考え”に完全に180度変えてくれるのが、RAPT理論であり御言葉なのです。 どうかより一層多くの人々が、RAPTブログによって、霊も肉も心も真の健康を手に入れて、健康的で祝福された生を生きられますことを切に願っています。

 

 

 

〇RAPT朝の祈り会(2021年10月分) 2021年10月15日(金)自分のために生きる人は、心も体も休まらず、いつも疲れを抱えたまま生きるしかないが、神のために生きる人は、心も体も疲れることなく、絶えず力に満たされて生きられる。(神のために生きる人が、「心と思いと精神を尽くして主を愛しなさい」という聖書で最も重要な掟を守る人だ。)